IGESデータのインポート

080313_1080313_2

 IGESデータをインポートした場合、本来1枚面になってほしい面の扱いが、
結合状態(分解可能状態)になっている時があるかと思います。
(上段図の”default 設定”)

オプションである程度、解消させることが出来ます。
(下段図)

拡張最適化の変形の数値を0.02mm程度(状況に応じて変更すると良いです)にし、
インポートすると、一枚面で、取り込み可能です。
しかし、数値によって、完全に1枚面になるか、形状によります。
また、数値を大きくしすぎると、形状自体が取り込み時に変形してしまいます。
(特にトリム境界が変化してきます)

調整しながら、切り替えして使用するのが良いかと・・・。
(そういった面を最初から作成しなければ、あまり考えなくていいんだけど。。。
ただ、CADの特質で、難しいかもね。。。
単なるフィレットRが分割される時もありますし、ね。)