スカラーロボット 画像認識




スカラーロボット で、カメラからリアルタイムに画像認識を行い、
モノを選別させました!

まだまだ手作り感、試作感が満載です(笑)

それでも、カメラ画像をリアルタイムで認識しているので
モノが動いても、途中にモノが追加されても、確実に掴みに行きます!
(現状では、つかむ突起部は、上を向いている前提です)

用途により、ロボットの選別、アーム先端形状(ハサミやドリル等)、
製品受け治具、加工データ(ティーチング不要)、画像認識やAI、と
すべてにおいて対応致します。

ご興味頂けましたら是非お声かけ下さい。

RTK基準局

RTK基準局 やります!

半径10km は網羅でき、範囲としては加賀市内全域は大丈夫です。

弊社でドローンを購入頂いた方は利用頂けるようになります!

RTK は Real-Time Kinematic の略。
画像のように、おにぎりみたいなモノですが、これを設置すると
リアルタイムに数cmの測位精度で位置を計測できるのです。
(GPSは、水平方向5~10mぐらいの精度)

農薬散布用ドローンや空撮用ドローン、そして
無人トラクター等を利用する際は、強い味方になります!

【作物解析】P4 Multispectralによる作物撮影サービスを開始!

DJI高精度マルチスペクトラルドローン「P4 Multispectral」と「DJI TERRA」によるドローン作物撮影サービスを開始致しました!
ドローンで作物の健康状態を把握し、植生管理に対応したデータを収集することが出来ます。
ご興味ある方は是非、弊社までご連絡下さい。

【P4 Multispectral】

製品詳細へ

【DJI TERRA】

製品詳細へ

【実際に撮影した画像・分析結果】

RGB

NDVI

GNDVI

LCI

NDRE

OSAVI

NX1899シリーズ – NX1903

NX がバージョンUPし、NX1899シリーズ NX1903 を
インストール、セッティングしました。

CATIA 同様、全インストールとした方が良さそうでしたので、
そのまま完全インストールしました。

そして起動!

試しに、契約していないライセンスのコマンドを押してみたところ、
”このアプリケーション用のライセンスは使用できません。”
と、出ます。当然ですね。

しかし、押すコマンド(例えば、車両設計自動化-車両パッケージ)によって、
このウインドウの ” OK ” を押しても押しても押しても・・・・、
ずっと出ます。。。

結果、強制終了しか選択肢がなくなりました。
タブを隠す、等を行い、気をつけましょう。

3Dプリンター


データがあれば、3Dプリンター で、そのまま製品が出来る!
と、思われがちです。

しかしながら、作成方向、サポートや積層手順、等々、
前検討しないといけない事が多々あります。

そうしないと、、、
出来た!!スマホケースらしき変なものが・・・(笑)
と、なりますね。

SOLID BLEND CORNER – CATIA V5-6R2019

CATIA V5-6R2019 (R29) にて。
コマンド SOLID BLEND CORNER (ブレンドコーナーを定義)が
新たに単独コマンドとしてアイコン新設されています。

今までは、フィレットコマンド作成時に、
オプション設定のような感じでブレンド範囲を指定し、
フィレット作成と同時にRをつぶしたような
ブレンド面作成を行っていましたが、
R2019 からは、フィレットコマンドとブレンドコーナーを
別々で行えるようにしたようです。
実際、その方が使い勝手は良いですよね!

しかし! 何と!! プレビュー、OKボタンが押せません!!!
ライセンスが違うのか?そんな事は無いはず??
今回はライセンスがある HD2 のみ選択し、インストールしております。

HD2だけのインストールではプログラムが不足なのか???
前もそういったパターンのコマンドがあったので、
今回も一度、全インストールをしてみたいと思います。

シェル中子のバリ取り加工機 販売 (トータルサポート)


シェル中子 の バリ取り加工機 を 販売します。
本体価格(税抜) 1,980,000~ (設置までの費用)

(カスタマイズ内容により、費用UPすることがあります。
実際にバリ取り加工を行う為に、
製品測定、治具、CAM、が必要になりますが、
こちらは別途費用となります。)

多軸ロボットを使用し100%自動化が理想だと思いますが、
コスト面や汎用性、作業性等の問題点もあります。
そんな中、ちょっとした自動化を低コストで!をコンセプトにしております。

NCルータの為、CAD/CAM にて
加工データ(バリ取りデータ)を作成し、実加工を行います。
(ティーチング作業は必要ありません)

加工機だけでなく、トータルでサポート致します!
・製品測定(3Dスキャン)
・製品受け治具製作
・バリ取り用NCデータ作成
・バリ取り加工機

すべて弊社内で行っている為、スピーディーに対応できます。
加工機だけではなく、製品3Dスキャンから始まり実バリ取り加工までの
トータルバリ取りシステムをご理解頂き、導入検討頂ければと思います。

パンフレットありますのでご希望あれば郵送させて頂きます。
電話 : 0761-74-3817
メールアドレス : info@kaga-sozo.co.jp

AGRAS T20

DJI AGRAS T20 (高性能農薬散布用ドローン)
本日、弊社に届きました。
まだ羽は広げていませんが、さすがに大きいです。

16L噴霧タンクを搭載! (タンク毎の入れ替え式)
全方向デジタルレーダー!
そして、3Dマッピング機能!

 果樹園モードに対応する DJI Terra を使用すると、
 フィールドの3Dマッピングを作成し、AI画像認識とともに、
 果樹の位置と高さを認識することができます!
 (果樹/建物/水面/電柱を識別)

実物は、弊社にありますので、見たい方はご連絡下さい!
お待ちしております!