Rhino 7 購入

Rhino 7
購入し、インストールしました。
大きな変化としては SubD 搭載 でしょうか。

・Mesh (メッシュ – Polygon)
・SubD (サブ ディビジョン ジオメトリ – Sub division geometry)
・Surface (面)
を駆使し、あらゆるモデリングが可能!となったのかな?

ところで、WIP が入っていると、そこにインストールされる、や、
メニュー等、一部が英語になる、等、いろいろと混乱しました。
全部きれいにしてから、インストールし直すと、
今度は、テンプレートファイルが無い、等、他の問題も出たりしました。

一部英語を日本語化に関しては、
C:\Users\——-\AppData\Roaming\McNeel\Rhinoceros\***\Localization\ja-JP
を、7.0 フォルダーにコピーしてやると、とりあえず日本語になりましたね・・・。
  ——- : 各々設定しているユーザー名です
  *** : バージョンアップの方は 5.0 や 6.0 があるかと思います。

Microsoft IME と Rhino6

windows バージョン 20H2 にUpdateしました。
Microsoft IME も新しくなっていましたが、
どうも Rhino6 との相性が悪いようです。

Rhino6 を使用していると、勝手にいろいろと切り替わってしまいます。
日本語設定?カタカナ設定?日本語キーボード設定?

しかたがないので、Microsoft IME は
以前のバージョンを使用することにしました。
(設定で切り替え可能。言語→オプション→IME→全般のところです。)

他ソフトでも、相性問題が出ているようですね。
windowsのマイナーUpで対応してくれるのかな?

Rhinoceros 7

Rhinoceros 7 が、発売されましたね。
アップグレード版だけ、3月10日までですが、キャンペーンしています。

個人的には Rhino6 が良い感じになってきたところだったのですが・・・。
それでも新しい方が良いと思いますね。

年末年始

2020年、コロナ禍で大変な年となりましたが、
早いもので本年も残すところ、あとわずかとなりました。
皆々様方には1年間大変お世話になり、心より感謝しております。

なお、新年は1月5日(火)より始業いたします。
来年も本年同様、ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

ドローンで加賀市のクマパトロールを行う

昨日ニュースにも出ていましたが、
石川県加賀市では、ドローンを使って、
熊のパトロールを行うことになりました。

弊社も、加賀市から委託を受け、
ドローンパイロットとして、11月末まで対応いたします。
(熊の有無は加賀市の担当者がリアルタイムに判断します)

ドローンを飛ばします!!

多軸ロボット

購入した多軸ロボットが届きました。
これからカスタマイズしていきます。

多軸ロボットがあれば、何でも行える!
と いった事にはなりませんが、出来る範囲は広いです。

部分自動化を低コストで行いたいとお考えの方々、
ロボットや自動化にご興味ある方、ご連絡お待ちしております。

スカラーロボット 画像認識




スカラーロボット で、カメラからリアルタイムに画像認識を行い、
モノを選別させました!

まだまだ手作り感、試作感が満載です(笑)

それでも、カメラ画像をリアルタイムで認識しているので
モノが動いても、途中にモノが追加されても、確実に掴みに行きます!
(現状では、つかむ突起部は、上を向いている前提です)

用途により、ロボットの選別、アーム先端形状(ハサミやドリル等)、
製品受け治具、加工データ(ティーチング不要)、画像認識やAI、と
すべてにおいて対応致します。

ご興味頂けましたら是非お声かけ下さい。