タップ-下穴寸法の変更方法

120105_1

(CATIA Documentation にも載っているのですが、)
Mタップの下穴径を変更したい場合です。
C:\Program Files\Dassault Systemes\B21\intel_a\reffiles\standard
(64bit では、
C:\Program Files\Dassault Systemes\B21\win_b64\reffiles\standard )
の中に編集したファイルを入れてあげれば完了です。
(元からあるデフォルトファイルをコピーして、
テキスト修正する方が良いですよ。)

※Windows10 等では、
C:\Program Files\Dassault Systemes\B23\win_b64\resources\standard\thread
の中となるようです。

Thread の種類を選ぶタブで、選択できるようになります。
これで、社内規格も簡単にできますね。